ホルンレッスン栃木県宇都宮市 出張レッスンもOK

ホルンレッスン・アレクサンダーテクニークレッスン栃木・東京

「楽譜の棒読み脱出!講座」開催しました

子供も大人も伸び盛り‼

自分史上最高の音が出て

今よりもっと音楽が楽しくなる

ホルン奏者・管楽器コーチの手塚由美です。

 

 

おかげさまで

【楽譜の棒読み脱出!講座】

を無事に終了しました。

講座では参加者それぞれが

  ソルフェージュを学ぶ喜びを感じ

  ハーモニーやリズムを探す旅に出かける

  そんな姿が印象的な素敵な講座に

  なりました。

 

誰でも心に表現したいものがある

 

今回のゲスト講師・有吉尚子さん↓

 

私は誰でも表現したいものを

すでに持っていると思っています。

 

ただその選択肢が少ないと

お決まりの演奏になってしまい

物足りなく感じます。

 

講座では

「1音だけでも表現できる」ことを

実感してもらえたのではと

思っています。

 

 

私は東京から離れた栃木の田舎でも

演奏家のための素晴らしい講座が受けられる

そんな環境をこれからも作っていきます。

 

 

  サックス奏者とヴァイオリン奏者の

  参加者さまからアンケートが届いたので

  ご紹介します。

 

アンケート

 

アンケートはここから↓↓↓

 

1.講座でどんなことに興味をもって

 参加しましたか?

講座名どおりに「譜面棒読み脱出」です。

 

2. 講座で学んだことは何ですか?

大人になってから楽器を始めたので、

理論が分からないまま練習していました。

 

独学で本を読んでいますが、

やはり目の前で音を出して教えてもらえると

分かりやすいです。

 

3 講座の中で印象に残った瞬間があったら、

 教えてください。

リトミックが新鮮でした。

  周りの音に注意を払うことと

  体の動きを連動させるのが

  面白かったです。

アナリーゼの部分は時間がなかったので、

早足だったことが残念です。

 

4.楽器の棒読み脱出!講座を選んでくれたのは

 なぜですか?

すでに有吉さんのメルマガを読んでいたため。

 

5.手塚由美・有吉尚子ってどんな人でしたか?

手塚さんは、気さくで気配りされる方です。

有吉さんは、教え方が上手そうな印象を

持ちました。

人間の感覚・印象による影響からはじまり、

音楽に合わせたエクササイズ、

最後にアナリーゼの導入部分?と、

時間が足りませんでしたが

よく練られているなーと思いました

 

お名前 石本 幸司

年代 40代

楽器歴 フルート 計5年半、サックス3年半

 

***********

 

 

1.講座でどんなことに興味をもって

 参加しましたか?

譜面通りでも棒読みではない演奏をするには

どうしたらいいか。

楽譜からインスピレーションを得る、

音楽の「これいいね!」を共有するための

コトバや理論を少しでも学べると

教え方、演奏の楽しみが

深まるのではないか。

 

2. 講座で学んだことは何ですか? 

自分が普段から気づかないだけで、

美しいもの、楽しいものは

元々そこにあったということ。

「美しい」とか「気持ちいい」という

自分の感じ方を判断基準にしていくことが、

結果として「正解を求めて」という姿勢よりも

心地よい音楽になるとわかりました。

 

3 講座の中で印象に残った瞬間があったら、

 教えてください。

  静かに五感から得たものに気づきつづける。

  その決断をした瞬間、こんな豊かな世界に

  生きているんだという

  喜びというか、驚きが押し寄せてきました。

  余韻・間を聴くとき。空間よりも

  手の間にある楽器の様子に

  注意が向きがちな自分に

  びっくりしました。

 

4.楽器の棒読み脱出!講座を選んでくれたのは

 なぜですか?

尚子さんと由美さんのコンビによる

開催だったからです。

お二人とも大人が今の楽しみを

もっとのびのびと、そして深く広い

楽しみ方を教えてくれるという期待を

していました。

 

5.手塚由美・有吉尚子ってどんな人でしたか?

お二人とも笑顔が素敵でした。

由美さんはやりたいことコトがあるなら

どんどん挑戦してごらん!

失敗するのも楽しいよ!と

思わせてくれる明るさがあると思いました。

安心して受講できるよう

サポートに徹しておられました。

 

尚子さんご自身の経験・知識・技術を

フル活用して、いまこの場を

どうしていけば最高の学びの場にできるか、

考えて発言や行動を選んで進行して

下さいました。

 

お名前 石川 一郎

年代 40代

楽器歴  ヴァイオリンを高校生の時から

 

アンケートはここまで↑↑↑

他の参加者の方の声はこちらから

 

本当に盛りだくさんの3時間でした。

 

アレクサンダーテクニークを演奏に使う為に

  感覚を呼び起こすこと

  ハーモニーの色あいを楽しむこと

  ビートを聴く・余韻を聴く

  リズム・ハーモニー・メロディに即時反応

  リズムと動き(手・足を使って)

  アナリーゼ

 

脳みそフル回転で楽しい学びの場になりました。

ぜひ今後もたくさんの演奏家の方々に

受けていただきたいと思いました。

講座終了後、お時間のある方で

お食事会をしました。

いろんなお話ができて

楽しかったです。

 

 秋の特別講座 第2弾

 音楽を演奏する人のためのヨガクラス

  日時 10月8日(日)13:30〜15:30

  場所 宇都宮市「暮ら箱」

  残席4名

こちらも大好評

前回満席のヨガクラスです。

実際にヨガ前とヨガ後と音を出して

実感していただこうと思っています。

 

それではまたね♪

 

無料メルマガ

「大人のあなたもまだまだ伸び盛り」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

つぶやき