ホルンレッスン栃木県宇都宮市 出張レッスンもOK

ホルンレッスン・アレクサンダーテクニークレッスン栃木・東京

個人レッスン ホルン奏者

アレクサンダーテクニーク

盛岡出張レッスン

ホルン奏者の方が個人レッスンを

受けてくれました。

 

ちょうどマウスピースが当たるところに

痛みがあり「コンディションが悪くて…」

と話してくれました。

しかし直前のコンクールまでは持ったこと

このところのお仕事がハードなことを

考えるとコンクールや仕事に支障が無かった

ことの方が良かったこと!

私はそう思ってレッスンを始めました。

 

レッスンでやってみたかった

高音域の拡大は無理のない範囲で

試したので、痛みがなくなってから

ご自分で実験を続けて欲しいです。

 

レッスンアンケート

 

先日のレッスンではありがとうございました。

回復したら少しずつ練習の中で生かしていけるよう

頑張ります。

 

  • レッスン前はどんなところに悩んでいましたか?

 

・自分の音色がバンドに馴染まないという感覚

・高音域と低音域のふらつき

・体に負荷がかかっているように感じる姿勢

 

  • 実際にレッスンを受けてみてどうでしたか?

 

これまで受けてきたレッスンと比較して、

・今どういうことを考えて吹けば良いのか

・吹く時にどこに意識を向ければよいのか

という点をはっきりさせてくれるものでした。

自分の音が変化したなと思えるレッスンは

これまでも経験したことがありましたが、

次第に感覚が薄れてしまって、その時どのように吹いていたのか

分からなくなっていました。

今回のレッスンでは、

そういった時に立ち返って考えるための

原点になるものだと感じました。

 

  • 何か改善されましたか?

 

これまで高音が出やすくなるような気がするというだけで

前傾姿勢で吹いていましたが、

なぜ前傾になるとそうなるのかが分かったので、

より効率的な姿勢や体の使い方・動かし方につながる

ヒントを得られたと思います。

 

  • どんなことに気がつきましたか?

 

腹筋を使って吹いた時にどういう音が自分は出せるのか、

自分の体が吹きやすいように吹かせてあげると

どういう音が鳴るのか、

今後目指していく方向が見えたのが大きな収穫でした。

 

  • レッスンはどんな人にオススメですか?

 

・そもそも何をどのように改善すればいいか分からない人

・自分の音に違和感を感じる人

 

  • 手塚由美ってどんな人でしたか?

 

アイスブレイクがもっと必要かなと思っていましたが、

自然とレッスンに入ることができて、

自分の考えていることを違和感なく

出すことができました。

 

  • 今後知りたいこと、コメントなど自由にお書きください。

 

今回は調子が悪く高音域も低音域も

思うように吹けなかったので、

次回があるならば音域を広げるという部分を

もっと考えてみたいです。

 

長時間にわたるレッスン大変ありがとうございました。

もっと吹きたいように吹ける自分になれるよう

練習を重ねたいと思います。

☆アンケートは今後のレッスン、ブログへ使わせていただき、

同じ悩みを持つ演奏家の方へ役立つ記事にさせていただきます。

年代 20代

楽器名 ホルン

お名前(もしくはイニシャル)  齊藤 圭祐

 

アンケートはここまで⇧⇧⇧

 

無料メルマガ

「大人のあなたもまだまだ伸び盛り」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

つぶやき